国権(読み)コッケン

  • こっけん コク‥
  • こっけん〔コク〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 国家の権威。国家権力。また、国家の支配や統治を行なう権力。
※鎖国論(1801)下「今纔に取り得つる国権を堅固にすべきの便宜」
※日本国憲法(1946)九条「日本国民は〈略〉国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は〈略〉永久にこれを放棄する」 〔史記‐淮南王安伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の国権の言及

【国権論】より

…明治前半期の政治思想用語。国権主義と同一に用いられる。国権とは国家の権力または国家の統治権を意味するが,明治維新後,〈民権〉の語とともに,これに対抗する形で登場した。…

※「国権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国権の関連情報