コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連軍縮広島会議 こくれんぐんしゅくひろしまかいぎ

1件 の用語解説(国連軍縮広島会議の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連軍縮広島会議
こくれんぐんしゅくひろしまかいぎ

1992年6月に被爆都市の広島で開催された国連軍縮会議。明石康が軍縮担当の国連事務次長であったため,同会議は京都,仙台でも開催され,日本が有力なスポンサーであった。広島でのテーマは「大量破壊兵器の不拡散とアジア太平洋の信頼醸成措置」であったが,核抑止論に立脚する海外の意見と,核廃絶論に基づく地元との隔たりは大きかった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国連軍縮広島会議の関連キーワードCOMDEX世界そば博覧会セントマグナスフェスティバル山口彊さん山口彊(つとむ)さんヒロシマ・ナガサキ原爆展二重被爆者山口彊さんの二重被爆高橋昭博森下彰子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone