コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際児童年 こくさいじどうねん

百科事典マイペディアの解説

国際児童年【こくさいじどうねん】

1959年11月20日に国連総会で採択された〈児童の権利に関する宣言〉の採択20周年を記念して,1979年を国際児童年とする決議が,1976年の国連総会で採択された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

国際児童年

1979年。国際年のひとつ。児童の権利に関する宣言の国連総会での採択(1959年11月)の20周年を記念して定められた。英語表記は《International Year of The Child》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

国際児童年の関連キーワードユニセフ(UNICEF)和歌山市立こども科学館日本子どもを守る会日本のおもな植物園国連児童権利宣言子どもの権利条約マルク ラフォレ子供の権利条約宇宙科学博覧会こどもの城青山劇場緒方貞子

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際児童年の関連情報