コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際純正・応用化学連合 こくさいじゅんせい・おうようかがくれんごうInternational Union of Pure and Applied Chemistry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際純正・応用化学連合
こくさいじゅんせい・おうようかがくれんごう
International Union of Pure and Applied Chemistry

IUPAC,ユーパック (またはアイユーパック) と略記,略称する。 1919年に組織された化学および応用化学に関する国際機関。原子量,有機および無機化合物命名法,実験法などに関し協定している。国際学術連合会議 (現国際科学会議) の傘下にあり,日本は日本学術会議が加盟している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

国際純正応用化学連合

 IUPACと略す.世界の化学者の協力を促進し,化学の進展に重要な問題を国際的な規模で討議するために1919年に設立された団体.化合物の命名法の標準化なども行っている.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

国際純正・応用化学連合の関連キーワード国際生化学・分子生物学連合ユーパック化合物命名法ウンウンオクチウムウンウンセプチウムウンウンペンチウムC.N.R. ラオシス‐トランス異性統一原子質量単位メタン系炭化水素ウンウントリウムマイトネリウムラザホージウムコペルニシウムローレンシウムレントゲニウムアボガドロ定数シーボーギウムモスコビウムノーベリウム超ウラン元素

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際純正・応用化学連合の関連情報