コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土肥温泉 といおんせん

3件 の用語解説(土肥温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土肥温泉
といおんせん

静岡県東部,伊豆半島西海岸,伊豆市西部の土肥の中心集落にある温泉。天正年間 (1573~92) ,土肥鉱山の鉱内から湧出。第2次世界大戦後,新泉源の掘削によって湧出量が増えた。夏は海水浴キャンプ,舟釣りの好適地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

とい‐おんせん〔とひヲンセン〕【土肥温泉】

静岡県伊豆市の温泉。伊豆半島西海岸にあり、泉質は塩化物泉硫酸塩泉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔静岡県〕土肥温泉(といおんせん)


静岡県伊豆(いず)市西部、伊豆半島西岸の山(やま)川河口部にわく行楽向きの温泉。江戸時代の金鉱山廃坑から湧出(ゆうしゅつ)した熱湯を温泉に利用。旅館のほか民宿が多く、避寒地として人気。温泉街南端に土肥金山資料館黄金館(おうごんのやかた)・天正(てんしょう)金鉱跡があり見学できる。ナトリウムカルシウム-硫酸塩・塩化物泉。泉温63.5℃。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

土肥温泉の関連キーワード伊豆伊豆の国伊豆半島沖地震伊豆長岡〈町〉静岡県伊豆市大沢静岡県伊豆市大野賀茂〈村〉静岡県伊豆の国市田京土肥〈町〉中伊豆〈町〉

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

土肥温泉の関連情報