コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂田諸潔 さかた もろきよ

1件 の用語解説(坂田諸潔の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂田諸潔 さかた-もろきよ

1845-1877 幕末-明治時代の武士,士族。
弘化(こうか)2年生まれ。日向(ひゅうが)(宮崎県)高鍋(たかなべ)藩士。戊辰(ぼしん)戦争では出羽(でわ)米沢藩に帰順を説得。明治4年愛宕通旭(おたぎ-みちてる)事件に連座,帰郷して秋月家家令,福島区長をつとめる。西南戦争で福島隊をひきいて西郷軍にくわわり,城山陥落後に捕らえられ,明治10年10月23日斬罪となった。33歳。通称は孟太郎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

坂田諸潔の関連キーワード秋月種事岡本真阪加世田景国鮫島元鈴木大竹村俊秀東胤正淵辺高照町田梅之進森権十郎

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone