コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坂部広勝 さかべ ひろかつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂部広勝 さかべ-ひろかつ

1561-1622 織豊-江戸時代前期の武士。
永禄(えいろく)4年生まれ。坂部正家の次男。大須賀康高の部下として長篠(ながしの)の戦い,小牧・長久手(ながくて)の戦いなどで軍功をたて,関ケ原の戦い,大坂の陣にもくわわる。元和(げんな)元年下総(しもうさ)に3000石,2年下総,下野(しもつけ)に2000石をあたえられた。元和8年11月20日死去。62歳。通称は三十郎,三郎兵衛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

坂部広勝の関連キーワードキリシタン関係主要人名川中島の戦い武田信廉山本勘助グレバン上杉謙信エストニア松代城跡徐鴻儒スピノラ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android