コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩釜湾 しおがまわん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

塩釜湾
しおがまわん

千賀浦 (ちがのうら) ,古くは国府津 (香津,こうづ) ともいう。宮城県中部,松島湾南西部にある支湾。泥土の堆積で水深は浅く,航路を確保するため,絶えず浚渫 (しゅんせつ) して 10mの水深を保っている。塩釜港は北の漁港,南の商港,南東の工業港,南西の観光岸壁に分れている。湾口に馬放 (まはなし) 島,材木島,地蔵島などがあり,松島県立自然公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

塩釜湾
しおがまわん

宮城県中東部、松島湾の南西にある支湾。千賀浦(ちがのうら)ともいう。湾奥に塩釜港があり、湾の南部に貞山堀(ていざんぼり)の北端が開く。湾口部に浦戸(うらと)諸島が点在し、湾内ではノリなどの浅海養殖が盛ん。塩釜港は明治初期以降、再三の築港工事で近代港湾としての設備を整え、東北地方の拠点港となり、最近は松島湾観光の入口としてもにぎわう。[境田清隆]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

塩釜湾の関連キーワード塩釜[市]大木囲貝塚塩竈(市)塩竈市荒浜

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android