コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泥土 ウイジ

デジタル大辞泉の解説

ういじ〔うひぢ〕【泥土】

《「うきひじ(浮泥)」の音変化か》どろ。
「道路(みちおほぢ)亦(また)―あり」〈仁徳紀〉

でい‐ど【泥土】

水がまじって、どろどろになった土。どろ。どろつち。また、つまらないもの、けがれたもののたとえ。「豪雨で畑地が泥土と化す」
「身を―に委ねようとするのではない」〈鴎外青年

どろ‐つち【泥土】

どろ。でいど。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

でいど【泥土】

どろどろの土。どろ。つまらないもの、きたないもののたとえにも用いる。 → どろ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

泥土の関連情報