コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

声変(わ)り コエガワリ

2件 の用語解説(声変(わ)りの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こえ‐がわり〔こゑがはり〕【声変(わ)り】

[名](スル)声が変わること。第二次性徴の一つで、思春期のころ、声帯が変化して音声や声域が変わること。男子では声域が約1オクターブ低くなる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

声変り【こえがわり】

思春期に起きる小児型から成人型への音声の変化。性ホルモンの影響による二次性徴の一種で,男子に特に顕著。喉頭(こうとう)の急速な成長により,声帯の長さが伸びるために起こるが,この時期には声がしゃがれたり,かれたりすることが多い。
→関連項目声帯

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の声変(わ)りの言及

【声】より

…発声は起源においては生殖と密接な関連があり,これが動物の集団生活において,仲間どうしの合図や,他に対する威嚇に用いられるようになるが,さらに高等動物では意志や感情の表現に用いられ,人間では言語音の発生となって,複雑な精神内容の表現も可能となっている。しかし,男女の声の違いや,二次性徴での〈声変り〉現象は,声の起源が生殖と密接な関連をもっていることを物語っている。なお,ヒト以外の動物の発声については〈発音器官〉の項を参照されたい。…

※「声変(わ)り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone