コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売(り)方 ウリカタ

デジタル大辞泉の解説

うり‐かた【売(り)方】

売る方法。売りよう。
売る側の人。売り手。特に、株式信用取引や商品の先物取引での売り手。⇔買い方
江戸時代、家禄の蔵米(くらまい)を買い集めた米商人。また、その周旋人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

売(り)方の関連キーワードビジュアル・マーチヤングイジングcatalog businessビジュアルマーチャンダイジングバイイング・インセンティブディスカウント・ストアエージェント(商業)シンガー[会社]コールオプションパターンオーダー付け売り・付売りルート・セールス会社型投資信託しまむら[株]個別クレジットテレショップギャザリングシャワー効果おとり販売岩本栄之助新窓販国債

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android