逆夢(読み)サカユメ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (事実その通りの夢を正夢というのに対して) 事実とは逆の夢。また、実際には逆のことが起こるといわれる夢。多く吉凶をうらなうときなどに「夢は逆夢」といわれる。
※浄瑠璃・蘆屋道満大内鑑(1734)二「おまへの其兄弟思ひ、神も納受あそばさいでは。それはてっきりさかゆめ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android