逆夢(読み)サカユメ

精選版 日本国語大辞典の解説

さか‐ゆめ【逆夢】

〘名〙 (事実その通りの夢を正夢というのに対して) 事実とは逆の夢。また、実際には逆のことが起こるといわれる夢。多く吉凶をうらなうときなどに「夢は逆夢」といわれる。
浄瑠璃蘆屋道満大内鑑(1734)二「おまへの其兄弟思ひ、神も納受あそばさいでは。それはてっきりさかゆめ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android