コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大統領自由勲章 だいとうりょうじゆうくんしょう

2件 の用語解説(大統領自由勲章の意味・用語解説を検索)

勲章・褒章がわかる事典の解説

だいとうりょうじゆうくんしょう【大統領自由勲章】

議会名誉黄金勲章と並び、国内外の民間人または軍人に授与するアメリカで最高位の勲章。アメリカ独立革命直後に制定された議会名誉黄金勲章が連邦議会の名で授与するのに対し、大統領自由勲章大統領個人が授与する。アメリカの国益や安全、世界平和の推進、文化活動などで特別の賞賛に値する努力や貢献をなした個人に贈られる。1945年にトルーマン大統領が制定後、中断していたものを1963年7月4日の独立記念日ケネディ大統領が復活させた。メダルは白地に金縁の星でかたどられ、その真ん中に独立当時の13入植地が金星で描かれ、白星の周りには5羽のワシが配されている。◇英語でPresidential Medal of Freedom

出典|講談社
勲章・褒章がわかる事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

だいとうりょう‐じゆうくんしょう〔ダイトウリヤウジイウクンシヤウ〕【大統領自由勲章】

Presidential Medal of Freedom》米国の、文民最高位にあたる勲章。米国の安全や世界平和、文化活動などに貢献した人物を対象に、米国大統領が授与する。1945年トルーマンが制定。過去の受賞者にヘレン=ケラーサッチャーアリスピルバーグなど。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大統領自由勲章の関連情報