コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田覚眠 おおた かくみん

1件 の用語解説(太田覚眠の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太田覚眠 おおた-かくみん

1866-1944 明治-昭和時代前期の僧。
慶応2年9月16日生まれ。浄土真宗本願寺派。明治36年開教使としてシベリアウラジオストク駐在となる。日露戦争で送還され,講和後同地にもどり布教を再開。昭和9年帰国。11年ラマ僧を指導するため内モンゴルにはいり,昭和19年11月30日ラマ教寺院で死去。79歳。伊勢(いせ)(三重県)出身。東京外国語学校(現東京外大)卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

太田覚眠の関連キーワードもの派英学沖縄戦カリブ文学直木賞池内蔵太海保漁村カッテンデイケ木下逸雲吉良仁吉

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone