コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥入 オクイリ

大辞林 第三版の解説

おくいり【奥入】

注釈書。一巻。藤原定家著。1233年以降の成立。所持の源氏物語の巻末に「源氏釈」や自説を記入しておいたものを、のちに切り離して一巻としたもの。故事・出典・引き歌の考証が中心。定家釈。源氏物語奥入。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

奥入の関連キーワード奥入瀬渓流枯れ枝落下訴訟十和田八幡平国立公園十和田湖(旧町名)青森県十和田市奥瀬十和田湖(湖)十和田湖[町]下田(青森県)青森県十和田市十和田湖温泉十和田[市]下田[町]溶結凝灰岩六戸[町]奥入瀬渓流六戸(町)百石[町]奥入瀬川銚子大滝鎌倉時代三本木原

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奥入の関連情報