コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

好酸球性髄膜脳炎 コウサンキュウセイズイマクノウエン

デジタル大辞泉の解説

こうさんきゅうせい‐ずいまくのうえん〔カウサンキウセイズイマクナウエン〕【好酸球性髄膜脳炎】

髄液中に白血球の一種である好酸球が著しく増加して起こる髄膜炎を伴う脳炎線虫症(広東住血線虫症旋毛虫症、アニサキス症)、吸虫症(肺吸虫症・日本住血吸虫症)、条虫症、などの寄生虫疾患が疑われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

好酸球性髄膜脳炎の関連キーワード日本住血吸虫症アニサキス症広東住血線虫旋毛虫症肺吸虫症

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android