コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妊娠中にとくに注意する食品 にんしんちゅうにとくにちゅういするしょくひん

1件 の用語解説(妊娠中にとくに注意する食品の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

にんしんちゅうにとくにちゅういするしょくひん【妊娠中にとくに注意する食品】

 塩分の多い食品
 塩分のとりすぎは、浮腫(ふしゅ)(むくみ)の原因になります。妊娠高血圧症候群妊娠中毒症)の予防のためにも、塩分の摂取を控えることが必要です。
 かまぼこ、ちくわ、はんぺんなどの魚肉練り製品、干物類(ひものるい)、漬物(つけもの)、佃煮(つくだに)、塩辛(しおから)などの水産加工製品、ハム、ソーセージベーコンなどの食肉加工品梅干しみそ漬け類、缶詰など。また、インスタント食品は、手軽で便利ですが、塩分が多く含まれているものが多いので、とりすぎないように注意しましょう。
 糖分の多い食品
 太りすぎると、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)や糖尿病をおこしやすくなりますので、糖分のとりすぎに注意しましょう。
 ごはん、うどん、パンなどの主食類、砂糖、缶詰のくだものケーキ和菓子などの菓子類、清涼飲料水など。
 食品添加物を使った食品
 ふだんはほとんど影響のないものでも、妊娠中はさまざまな害がおこりやすいので、人工着色料人工甘味料、防腐剤などが多く含まれている食品は、避けるようにしましょう。
 飲み物、その他
 冷たい飲み物や食べ物は下痢(げり)の原因になります。また、カルシウムの吸収を低下させるリンを多く含んでいるコーラや清涼飲料水も要注意です。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

妊娠中にとくに注意する食品の関連キーワード塩生植物水塊汽水塩分計乾燥地土壌沼井寄せ女クヌーセンの塩分公式実用塩分単位塩分躍層

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone