孝宗(読み)こうそう(英語表記)Xiào zōng

世界大百科事典 第2版の解説

こうそう【孝宗 Xiào zōng】

1127‐94
中国,南宋第2代皇帝。在位1162‐89年。姓名は趙(ちようしん)。宋太祖7世の孫。南宋初代高宗の養子。皇太子となり,高宗から位を譲られた。金に奪われた華北の地の奪回には成功しなかったが,1164年(隆興2),金の世宗と和を講し,従来の君臣関係を叔姪(しゆくてつ)の関係に,歳貢を歳幣に改め,その額も10万減らさせた。治世28年,江南の開発は進み,国家財政も好調で,北宋の盛時をしのぐほどになった。【外山 軍治】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

孝宗の関連情報