孫皓(読み)そんこう(英語表記)Sun Hao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

孫皓
そんこう
Sun Hao

[生]赤烏5(242)
[没]太康4(283)
中国,三国時代の第4代皇帝 (在位 264~280) 。字は皓宗,またの名を彭祖。孫権の孫で廃太子孫和の子。初めは善政をしいたが,やがて暴政を行い人心が離れた。晋は伐呉の大軍を発し,呉の天紀4 (280) 年呉の首都建業を陥れた。呉は4代,58年で滅んだ。孫皓は降伏して帰命侯の爵を賜わり,のち西晋の首都洛陽で没した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の孫皓の言及

【呉】より

…当時の江南(長江下流域の南側)には山越など原住民族の力が強かったが,呉はこれらを征服して積極的に開発を進めた。その版図は華南から北ベトナム,台湾に及んだが,252年,大帝孫権が死ぬと,後をついだ諸帝に権威がなく,孫権の孫の孫皓(そんこう)は権威確立をあせって暴虐を極めたため,内部崩壊が進んで280年,晋軍に滅ぼされた。三国時代【川勝 義雄】。…

※「孫皓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

孫皓の関連情報