宇都宮広綱(読み)うつのみや ひろつな

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宇都宮広綱 うつのみや-ひろつな

1545-1576 戦国-織豊時代の武将。
天文(てんぶん)14年生まれ。18年父尚綱の戦死で,壬生(みぶ)綱房に下野(しもつけ)(栃木県)宇都宮城をうばわれ,真岡(もおか)城の芳賀高定のもとで成長。弘治(こうじ)3年佐竹義昭の助けで宇都宮城をとりもどした。北条氏の進出に対しては上杉謙信とむすんだ。天正(てんしょう)4年8月死去。32歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android