コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗伊 そうい

1件 の用語解説(宗伊の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宗伊 そうい

1418-1486* 室町時代の連歌師。
応永25年生まれ。連歌七賢のひとり。将軍足利義政の近習をつとめ,文明8年義政にしたがって参内した際,天皇の発句に脇句をつけた。「竹林抄」「新撰菟玖波集」に歌がとられている。文明17年11月28日死去。68歳。俗名は杉原賢盛。代表作に宗祇との「何路百韻(湯山両吟)」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

宗伊の関連キーワード安堅ゆるキャラグランプリ薩戒記三浦足利義持安堅世宗足利義嗣一条経嗣上杉憲基

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone