寄席繁盛と団塊世代(読み)よせはんじょうとだんかいせだい

知恵蔵の解説

寄席繁盛と団塊世代

2005年から続いている「落語ブーム」を支えているのは「団塊世代」、といわれる。07年正月初席の超満員の客席には、それらしき客が目立った、と噺家(はなしか)がこぞって語る。1970年代、テレビやラジオで若手芸人たちが話題と人気をさらっていた時代の中心的なファンがちょうど団塊の世代だったというわけだ。彼らが定年退職し、引退し、子育ても終わって、さて、という時に「笑い=落語」があった、ということになる。音楽界でのグループサウンズオールディーズの復活と同様の動きが寄席の世界にも起こっている。

(太田博 演劇・演芸評論家 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android