コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寝覚めが悪い ネザメガワルイ

デジタル大辞泉の解説

寝覚(ねざ)めが悪(わる)・い

眠りから覚めたときの気分がよくない。転じて、過去の行為を思い出し、良心に責めさいなまれる。「むごい仕打ちをした後は―・い」
[補説]文化庁が発表した平成27年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「寝覚めが悪い」を使う人が37.1パーセント、本来の言い方ではない「目覚め悪い」を使う人が57.9パーセントという逆転した結果が出ている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ねざめがわるい【寝覚めが悪い】

眠りからさめたときの気分がよくない。
過去にした悪い行為が思い出されて、良心がとがめる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

寝覚めが悪いの関連キーワード世論調査寝覚め目覚め文化庁補説眠り

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寝覚めが悪いの関連情報