コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小池一夫 こいけかずお

2件 の用語解説(小池一夫の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

小池一夫【こいけかずお】

漫画原作者。秋田県生れ。中央大法学部卒。さいとう・たかをプロダクションで原作を担当し,初期の《ゴルゴ13》などを手がける。独立後《子連れ狼》(小島剛夕画)が大ヒットし,映画・テレビ化。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小池一夫 こいけ-かずお

1936- 昭和後期-平成時代の劇画原作者。
昭和11年5月8日生まれ。山手樹一郎(きいちろう)にまなび,さいとうたかをプロダクションをへて独立。昭和45年「漫画アクション」連載の「子連れ狼(おおかみ)」(小島剛夕画)は大ヒットし,映画化,テレビ化された。52年劇画村塾を設立し,新人の育成にもあたる。57年小学館漫画賞特別賞。平成12年大阪芸大教授。秋田県出身。中央大卒。本名は俵谷譲。筆名ははじめ小池一雄。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

小池一夫の関連キーワード辰巳ヨシヒロ大久保直彦小島剛夕さいとう たかを佐々木守佐藤まさあき玉那覇有公辻真先永井鉄太郎町田顕

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小池一夫の関連情報