コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾に付く オニツク

デジタル大辞泉の解説

尾(お)に付(つ)・く

他人の言動につき従うようにふるまう。また、他人のことばからきっかけをつかんで述べる。
「伯爵夫人のわが軍服褒めたまう言葉の―・きて、『…ブラウンシュワイヒの士官に似たり』と一人いえば」〈鴎外・文づかひ〉
「其んな者儂(わたし)は知りませんとすねる―・いて何の知らぬ事があるものぞ」〈緑雨・売花翁〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

尾に付くの関連キーワードファイル形式

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android