コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾津喜之助 おづ きのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尾津喜之助 おづ-きのすけ

1898-1977 昭和時代後期の露天商。
明治31年1月28日生まれ。戦後,関東尾津組組長となり東京新宿東口に青空マーケットを開設。7万人を擁する東京露天商同業組合の理事長に就任した。昭和22年恐喝容疑で検挙され組を解散。六○年安保闘争では全日本神農憂国同志会を結成し安保改定を支援した。昭和52年6月28日死去。79歳。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android