コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山羊座(読み)ヤギザ

占い用語集の解説

山羊座

二区分は男性星座。三区分は活動星座。四区分地のエレメント。支配星は土星。身体の象徴部位は、骨・膝・関節。社会に自分の場を現実的に作り上げる。非情に合理的で効率的。慎重、堅実、まず安全を大事にし、非常に保守的。強い責任感、計画的な目標を持つ。しかし、ともするとエゴイストとなる一面もある。

出典 占い学校 アカデメイア・カレッジ占い用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

やぎざ【山羊座】

9月下旬の宵に南中する星座。光度3等ないし4等の星が舟形に並ぶ。古くは黄道十二宮の磨羯まかつ宮に相当し、冬至点があった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android