岡林辰雄(読み)おかばやし たつお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡林辰雄 おかばやし-たつお

1904-1990 昭和時代の弁護士。
明治37年1月7日生まれ。昭和7年共産党に入党。13年弁護士となり「共産党スパイ査問事件」の弁護人などをつとめた。第二次大戦後は松川事件の主任弁護人をはじめ,八海事件,菅生(すごう)事件,白鳥事件などの弁護にあたった。平成2年3月1日死去。86歳。高知県出身。東京帝大卒。著作に「対訳註解資本論」「松川事件無実の論証」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android