コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩井大慧 いわいひろさと

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩井大慧
いわいひろさと

[生]1891.10.15. 東京
[没]1971.11.6. 東京
東洋史学者。元朝中国の宗教史研究で知られる。 1918年東京大学文科大学史学科を卒業。 19年モリソン文庫に勤務。 24年財団法人東洋文庫の創立とともに石田幹之助主事のもとで副主事となった。 39年主事に昇任。 45年より駒澤大学教授。 48~65年国会図書館支部東洋文庫長。著書には『東西掌中年表』 (1931) ,『東洋文庫十五年史』 (39) ,『西蔵印度の文化』 (42) ,『桎梏の印度』 (43) ,『日支仏教史論攷』 (58) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩井大慧 いわい-たいけい

1891-1971 大正-昭和時代の東洋史学者。
明治24年10月15日生まれ。大正13年東京のモリソン文庫(のちの東洋文庫)副主事となり,東洋学関係文献の拡充につとめる。昭和20年駒沢大教授,23年から40年まで東洋文庫長。昭和46年11月7日死去。80歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「西蔵・印度の文化」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岩井大慧の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android