岩城滝次郎(読み)いわきたきじろう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩城滝次郎
いわきたきじろう

[生]安政4(1857).8. 千葉
[没]1915.10.24. 東京
ガラス工芸家。明治初年に品川硝子製作所の職工長をつとめたのち,みずから岩城硝子製作所を設立 (1881) して,鉄パイプによる舶来吹きを始めた。また,初めてステンドグラスの製作に取組んで色板ガラス製造。その他工芸ガラスの製造を始めるなど,日本のガラス工芸の基礎を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android