岸本芳武(読み)きしもと よしたけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「岸本芳武」の解説

岸本芳武 きしもと-よしたけ

1860-1918 明治-大正時代の吉備楽(きびがく)演奏家。
万延元年3月20日生まれ。岸本芳秀の子。父から吉備楽をまなび,京都で三鼓,琵琶(びわ),篳篥(ひちりき),(しょう)をおさめる。父とともに吉備楽を完成し,普及させた。大正7年4月18日死去。59歳。備前(岡山県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android