島島(読み)シマジマ

デジタル大辞泉 「島島」の意味・読み・例文・類語

しま‐じま【島島】

たくさんの島。多くの島。
[類語]島嶼とうしょ諸島群島列島アイランド全島島影孤島離れ島離島無人島浮き島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「島島」の意味・読み・例文・類語

しま‐じま【島島】

  1. 〘 名詞 〙 ( 「しましま」とも ) 多くの島。たくさんの島。
    1. [初出の実例]「淡路嶋 いや二並び 小豆嶋 いや二並び 宜しき辞摩之魔(シマシマ)」(出典日本書紀(720)応神二二年四月・歌謡)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android