コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川島宇一郎 かわしま ういちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川島宇一郎 かわしま-ういちろう

1841-1904 明治時代の政治家。
天保(てんぽう)12年10月5日生まれ。京都で岩垣月洲漢学をまなび,滋賀県長尾村(安曇川(あどがわ)町)の自宅でおしえる。県会議員,同議長をへて明治24年衆議院議員(当選2回)。晩年は近江米(おうみまい)同業組合長,高島銀行頭取をつとめた。明治37年12月15日死去。64歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

川島宇一郎の関連キーワード明治時代天保

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android