コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巧如 こうにょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

巧如 こうにょ

ぎょうにょ

巧如 ぎょうにょ

1376-1440 室町時代の僧。
永和2=天授2年4月6日生まれ。浄土真宗。本願寺5世法主綽如(しゃくにょ)の次男。権(ごんの)大納言日野資康(すけやす)の猶子。明徳4年6世となり,称光天皇から勅願寺の号をうける。北陸への布教を重視し,越中(富山県)瑞泉寺におもむき布教につくした。永享12年10月14日死去。65歳。法名は玄康。号は証定閣。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

巧如 (ぎょうにょ)

生年月日:1376年4月6日
室町時代の僧
1440年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

巧如の関連キーワード室町時代生年月日宗泉如拙周文存如

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android