コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巧芸画 こうげいが

百科事典マイペディアの解説

巧芸画【こうげいが】

4〜16色程度のコロタイプ多色印刷を応用し,和紙・絹等原画と同じ材料に印刷した書画の複製で,1929年大塚巧芸社社長大塚稔が発表。版面網点が現れないのが特長。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

巧芸画の関連キーワード重要文化財国宝

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android