コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幕末遣欧使節 ばくまつけんおうしせつ

1件 の用語解説(幕末遣欧使節の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

幕末遣欧使節
ばくまつけんおうしせつ

幕末~明治維新の間に江戸幕府ヨーロッパ諸国に派遣した外交使節。万延1 (1860) 年の遣米使節 (→万延元年遣米使節 ) と明治4 (71) 年の岩倉遣外使節との間に5回を数えた。 (1) 文久1 (61) 年 12月 24日,勘定奉行竹内下野守保徳を正使,外国奉行松平石見守康直を副使として,一行 22名が横浜を出発,フランスイギリスオランダプロシアロシアおよびポルトガルの6ヵ国を歴訪して,江戸,大坂の両市,兵庫,新潟の両港の開市開港延期を談判し,かつロシアでは樺太国境問題を議し,同2年 12月9日帰国した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

幕末遣欧使節の関連キーワード北ヨーロッパ西ヨーロッパ東ヨーロッパ南ヨーロッパヨーロッパトルコヨーロッパロシアヨーロピアンヨーロッパポイントヨーロッパ通貨機構ヨーロッパ級

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone