コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平野勇造 ひらの ゆうぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平野勇造 ひらの-ゆうぞう

1864-1951 明治-昭和時代前期の建築家。
元治(げんじ)元年11月23日生まれ。平野義太郎の父。明治18年渡米し,苦学してカリフォルニア大を卒業。帰国後,東京芝愛宕山(あたごやま)の五重塔,丸ビルの設計にかかわる。のち三井物産上海支店長となり,上海の日本領事館を設計した。昭和26年2月9日死去。86歳。陸奥(むつ)北郡(青森県)出身。旧姓は堺。幼名は七五郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

平野勇造の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎市川崑元治木下恵介久松静児マキノ雅広ワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)ANZUS条約稲垣浩

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android