コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広元 こうげん

2件 の用語解説(広元の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

広元【こうげん】

中国,四川省北部の商業都市嘉陵江上流の東岸に臨み,四川省と陝西省を連絡する川陝自動車路に沿う。1956年宝成鉄路の完成で,四川省と甘粛・陝西両省を結ぶ重要位置を占めるに至った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

広元
こうげん / コワンユワン

中国、四川(しせん/スーチョワン)省北東部にある県。揚子江(ようすこう/ヤンツーチヤン)の支流嘉陵江(かりょうこう/チャリンチヤン)上流の東岸に位置し、陝西(せんせい/シャンシー)省との省境に近く、古くから四川省と陝西省を結ぶ要地である。別名嘉陵。今日も川陝自動車道および宝成鉄道(宝鶏(ほうけい/パオチー)―成都(せいと/チョントゥー))に沿う物資集散地で、南部に石炭産地もある。北5キロメートルの嘉陵江東岸には唐・宋(そう)代の多数の磨崖仏(まがいぶつ)で知られる千仏崖があり、また嘉陵江西岸には則天武后(そくてんぶこう)の生誕地で、唐代の磨崖仏を有する皇沢(こうたく)寺がある。[小野菊雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

広元の関連キーワード楽山四川省商業都市漢中四川蜀江海拉爾巴蜀岷江川劇

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

広元の関連情報