コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

底地 ソコチ

不動産用語辞典の解説

底地

借地権のついた宅地の所有権のことを「底地」といいます。借地権のついた土地の所有権は、借地人に帰属する借地権、地主に帰属する底地権によって構成されます。
また、更地のように土地所有者が自由に利用したり転売したりできる完全所有権とは違い、借地権者との関係で利用上の制約を受けること、借地権者以外の第三者に底地だけを売却することが難しいことから不完全所有権といわれています。

出典 不動産売買サイト【住友不動産販売】不動産用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

そこち【底地】

借地権の付いている土地。借地人が居住している宅地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

底地の関連キーワードマルチ・ナロービーム音響測深機マルチナロービーム測深器サンセイランディックオリストストローム海底地すべり沖縄舟状海盆にらいかない準地衡性波動大洋化作用説大洋恒久説本庄(市)音響測深機海の基本図海底地震計海底地形図分割所有権石橋徳次郎一田両主制トマック海底地震

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

底地の関連情報