コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上地 ジョウチ

デジタル大辞泉の解説

じょう‐ち〔ジヤウ‐〕【上地】

よい土地。
(「上知」とも書く)「あげち」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の上地の言及

【上知】より

…行政的な上知としては,1708年(宝永5)富士山噴火による降灰被害に見舞われた小田原藩領のうち5万6000石余を上知して幕領とし,関東郡代伊奈忠順の手で復旧普請を行ったもの,北方警備のために寛政・安政の両度,幕府が松前藩から蝦夷地を収公したもの,天保改革の際に江戸・大坂10里四方にある私領を上知して一円的な幕領を設定し,幕府支配の再編強化を策したもの(上知令)などが代表的な事例である。なお上知は上地とも書くが,これは百姓の田地を行政的な必要や処罰的な理由によって収公する場合に用いられる。【笠谷 和比古】。…

※「上地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

上地の関連キーワード抱きしめたい 真実の物語ギネ 産婦人科の女たち沖縄市立郷土博物館愛知県岡崎市上地町セレブと貧乏太郎インタナショナル竹島(島根県)ロペス・コボス全力離婚相談上地・上知地鳥・地鶏分割所有権BEGIN一田両主制6月23日上地 源照八重山列島逃亡弁護士下地[町]武雄温泉

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上地の関連情報