コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃水 はいすいwaste water; sewage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

廃水
はいすい
waste water; sewage

工場,事業場などで使用後,廃棄される工場鉱山などの廃水は公共用水域に排出する水質が水質汚濁防止法などで規制され,一定の処理が必要である。家庭廃水は下水道を経て地方自治体下水処理場で処理される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

はい‐すい【廃水】

使用後、不純物・有害物質等で汚れたために捨てる水。「工場廃水

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はいすい【廃水】

使用したあとの捨てる水。 「工場-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

廃水の関連キーワードバイオレメディエーションバクテリアリーチングフジクリーン工業水俣病公式確認イタイイタイ病パルプ工業廃水メーラレン湖曝気酸化池法シックナー石榑 敬一クボタ化水新潟水俣病バルキング汚染物質生活排水工場廃水廃水処理活性汚泥水質汚染流れ込む

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

廃水の関連情報