コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

形成判決 けいせいはんけつGestaltungsurteil; Konstitutivurteil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

形成判決
けいせいはんけつ
Gestaltungsurteil; Konstitutivurteil

形成の訴えを認容する判決。判決主文において法律関係の発生,変更または消滅を宣言するものであり,その内容に従って,直接に実体法上または訴訟法上の法律関係を形成する力,すなわち形成力を生じる。形成力のほかに形成判決に既判力を認めるか否かについては争いがあるが,原告主張の形成要件の存在を確定する意味で既判力を認めるべきであろう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

けいせいはんけつ【形成判決】

通常、形成訴訟での原告の請求を認容する判決のこと。広義では、仮執行の宣言、上級審での原判決の取り消し判決など、法律状態の変更を認める判決をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の形成判決の言及

【形成訴訟】より

…〈形成の訴え〉については,そのほとんどが民法,商法,人事訴訟手続法などに,だれがだれに対していかなる原因を主張すべきかについて明文の規定が存するのも,そのためである。
[形成判決]
 原告の主張どおりに法律関係の変更を認める判決を形成判決という。形成判決のもつ,法律関係を変更する効力を形成力と呼ぶ。…

【判決】より

…訴訟判決は,訴訟要件が欠けている場合に,原告の訴えを不適法として却下する判決である(訴え却下判決ともいう)。請求認容判決は,その認容した請求の種類によって,確認判決,給付判決,形成判決に分かれる(確認訴訟給付訴訟形成訴訟)。(2)刑事訴訟 刑事訴訟においても終局判決は存在するが,訴訟手続において中間的に派生した事項を解決するための中間判決は認められておらず,すべて決定・命令によって処理されている。…

※「形成判決」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

形成判決の関連キーワード外国判決確認判決民事訴訟給付判決執行力原判決仮執行上級審広義

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android