コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御分 ゴブン

デジタル大辞泉の解説

ご‐ぶん【御分】

[代]二人称の人代名詞。同等またはやや目上の相手に対して武士が用いた。あなた。そなた。ごへん。
「―が勘当をも申し許してみん」〈曽我・七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごぶん【御分】

( 代 )
二人称。同輩またはやや目上の人に対して武士が用いる語。あなた。貴殿。御辺。 「 -誠に僧ならば/太平記 38

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御分の関連キーワード日本マイクロシステムズふろしき(風呂敷)デジタル回路技術御成敗式目関東御分国徒名・仇名柞原八幡宮人代名詞言入れる鎌倉幕府出来た追放刑八戸藩武蔵国太平記知行国豊後国御家人源頼朝勘当

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android