コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御斎所街道 ございしょかいどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

御斎所街道
ございしょかいどう

福島県南東部,白河市東部の釜子から,いわき市湯本にいたる街道。全長約 65km。釜子で茨城街道から分かれ,石川町を経て阿武隈高地を横断し,陸前浜街道 (国道6号線) に接続する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の御斎所街道の言及

【鮫川】より

…上流部の古殿町竹貫(たかぬき),松川付近では谷底平野をつくるが,大原(だいばら)からは峡谷をうがって南東流し,井戸沢から平地を流れる。この川筋は福島県中通りと浜通りとを結ぶ御斎所街道として交通路に利用されてきた。中流の峡谷には高柴ダムがあり,いわき市の工業用水などに利用されている。…

※「御斎所街道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

御斎所街道の関連キーワード古殿[町]鮫川

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android