コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慶光院清順尼 けいこういん せいじゅんに

1件 の用語解説(慶光院清順尼の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

慶光院清順尼 けいこういん-せいじゅんに

?-1566 戦国時代の尼僧。
臨済(りんざい)宗。伊勢(いせ)(三重県)慶光院3代院主。各地を勧進(かんじん)して五十鈴川の宇治大橋をかけかえ,後奈良天皇から慶光院の称号をうける。天皇の綸旨(りんじ)をうけ,永禄(えいろく)6年129年ぶりに伊勢神社外宮(げくう)の式年遷宮をなしとげた。永禄9年4月3日死去。通称は伊勢上人

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

慶光院清順尼の関連キーワードスレイマン一世津田宗達グレコ嘉靖帝スレイマン天王寺屋会記明版月山富田城富士宮ニジマス後七子

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone