コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オク

デジタル大辞泉の解説

おく【憶】[漢字項目]

常用漢字] [音]オク(呉) [訓]おもう
いろいろなことを思いやる。「憶念/回憶・追憶
心にとどめて忘れない。「記憶
おしはかる。「憶説憶測

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

憶の関連キーワードダルマ・シャーストラガブリエル ロア億・屋・憶・臆エピステーメー言い退ける小泉 一雄建部牛麻呂残り惜しい田辺 夏子新たなる月貧窮問答歌松浦宮物語木暮理太郎黒川 武雄瓜生和成島津久基記憶障害田辺夏子秋の七草木素貴子

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

憶の関連情報