コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

我にもあらず ワレニモアラズ

デジタル大辞泉の解説

我(われ)にもあら◦ず

われを忘れて。無我夢中で。
「―◦ず言い訳しようとしたのを」〈康成伊豆の踊子
自分であるという気がしない。人心地がしない。
「御子は―◦ぬけしきにて」〈竹取
本心からでなく。しぶしぶ。
「いたく乞ひければ、―◦で取らせたりければ」〈宇治拾遺・一四〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

われにもあらず【我にもあらず】

我にもなく。
不本意ながら。やむをえず。 「いたく乞ひければ、-・でとらせたりければ/宇治拾遺 14

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

我にもあらずの関連キーワード我にも無く人心地我・吾