コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦艦陸奥

1件 の用語解説(戦艦陸奥の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戦艦陸奥

全長200メートル超、全幅約29メートル。1921年に完成したが、第2次大戦中は温存され前線への出陣はほぼなかったという。当時では世界最大規模の戦艦だった。1943年6月、山口県岩国市の沖合に停泊していたところ、突然爆発、艦体は海中深くに沈んだ。乗組員約1400人のうち1121人が死亡した。爆発の原因はいまも分かっていない。

(2010-08-17 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戦艦陸奥の関連キーワードスター級短距離競走メートル尺メートルトンメートル螺子立方メートルデカメートルデシメートル平方メートル

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

戦艦陸奥の関連情報