コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦艦陸奥

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戦艦陸奥

全長200メートル超、全幅約29メートル。1921年に完成したが、第2次大戦中は温存され前線への出陣はほぼなかったという。当時では世界最大規模の戦艦だった。1943年6月、山口県岩国市沖合に停泊していたところ、突然爆発、艦体は海中深くに沈んだ。乗組員約1400人のうち1121人が死亡した。爆発の原因はいまも分かっていない。

(2010-08-17 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

戦艦陸奥の関連キーワードワシントン海軍軍縮会議山口県大島郡周防大島町周防大島(町)東和[町]保科善四郎東和〈町〉陸奥記念館平賀 譲米内光政平賀譲東和長門続島柱島

戦艦陸奥の関連情報