コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸板 トイタ

デジタル大辞泉の解説

と‐いた【戸板】

雨戸の。特に、人や物をのせて運ぶ場合にいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

といた【戸板】

雨戸として用いられる板。はずして人や物を運ぶ時に使う語。 「負傷者を-で運ぶ」
戸板平目びらめ」に同じ。
[句項目] 戸板に豆

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

戸板の関連キーワード中村 歌右衛門(5代目)長谷川勘兵衛(11代)『東海道四谷怪談』グリーン車の子供團十郎切腹事件団十郎切腹事件東海道四谷怪談ちょっといい話松井 須磨子車引殺人事件長谷川勘兵衛わな(罠)猟河村 久子青木 あさ堀 英四郎岩崎 良三戸板 関子若水 絹子松井須磨子伊原青々園

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戸板の関連情報