打(ち)任す(読み)ウチマカス

デジタル大辞泉の解説

うち‐まか・す【打(ち)任す】

[動サ五(四)]すっかり任せる。任せきる。
「何もかも―・して倚(よ)りすがりたい憧れ」〈有島・星座〉
[動サ下二]
に同じ。
「衣紋を直すも、褄を揃うるも、皆他(ひと)の手に―・せつ」〈鏡花・琵琶伝〉
そのままの状態にしておく。ほうっておく。
「この病のありさま、―・せたることにあらず」〈宇治拾遺・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android